全然ブログの更新が行われなくてすいません。

余興としてJazzのスタンダードナンバーについての豆知識を1つお届けします。

菊地康正氏のアルバム『REBORN AGAIN』にも収録されている『Secret Love』についてです。

元は’53年に公開された『カラミティ・ジェーン』という西部劇のミュージカル映画の中で主演のDoris Dayが歌った曲です。

作曲 : Sammy Fain 作詞 : Paul Francis Webster で、歌はDoris Dayさんに歌ってもらいところですが、今年で95歳になる当人に歌ってもらうのは困難なので、MikuMikuDanceより巡音ルカさんに歌ってもらいました。

いかがでしたか? もともとの曲は、スローでしっとりとした曲です。映画の中での相手役ワイルド・ビル・ヒコックへの恋心を歌ったもでした。(邦題も”秘めたる恋”と付けられています)

ちなみに歌詞は、以下の通り。

Once I had a secret love                                かつて私には
That lived within the heart of me                    心に秘めた恋があったの
All too soon my secret love                            その恋は自由になりたがって
Became impatient to be free                          仕方がなかった

So I told a friendly star                                  だから 夢見る人がそうするように
The way that dreamers often do                      親しい星に話したの
Just how wonderful you are            貴方がどんなに素敵なのか
And why I am so in love with you                    なぜ 貴方に恋をしてしまったのかを

Now I shout it from the highest hills                 今 一番高い丘から叫ぶわ
Even told the golden daffodils                          黄水仙に話したことさえも

At last my heart’s an open door                       そして とうとう 私の心の扉は開け放たれ
And my secret love’s no secret anymore           私の秘めたる恋は もう秘密ではなくなるの

 

’53年のアカデミー主題歌賞を獲得し、翌’54年にはミリオンセラーを記録したこともあり、競って多くの歌手たちがこの曲を歌っています。

その後、様々なアーティスチ達が独自のアレンジを加え、Jazzのスタンダードナンバーに定着していきます。

 

*此度のMikuMikuDance作成において下記の方々のものをお借りしました*

モデル    : STONEさん ちゃーりーさん

背景     : 怪獣対若大将Pさん mikazukiさん

アクセサリー : カブッPさん 布カブッPさん ペパクラPさん

モーション  : 盗賊うさぎさん

ありがとうございました。